自分たちだけのTシャツをデザインする

サイズ感

オシャレなTシャツを作りたい

オリジナルTシャツを作成したいと思って、オリジナルデザインやTシャツの
カラーを決めても、実際にプリントしたいTシャツのサイズ感が
分からなくて不安になることがあります。


メーカーやブランドによって、Tシャツのサイズは微妙に違いますから、
自分の体に合わせて注文したいのは当然です。

オリジナルTシャツ作成には、メンズのTシャツを使うのが一般的です。
サイズ表示もメンズサイズだと思って下さい。

気分の良い

ただし、カタログやサイトに「レディスサイズ」、あるいは「ウィメンズ」と表記していれば、
レディスサイズです。または「WM」等の表記の場合もあります。

これは「レディスのMサイズ」の意味です。
通常の「S」「M」「L」等の表記は全てメンズサイズです。

分かりにくい場合は、必ず前もって業者に確認しておくと良いでしょう。
メンズサイズとレディスサイズの大きな違いはサイズ感ですが、
さらに脇のシェイプであったり、首周りの開きの違いであったりもします。

意欲を得る

同じ肩幅でも身丈が違いますから、サイズ表を確認してみましょう。
業者によっては、サイズサンプルを無料で何枚か
貸し出してくれるところがあります。

サイトに明記していなくても、「サイズ感が分からない」ということで
相談してみましょう。

業者にとっても、Tシャツ本体を準備する上でもサイズの確認は大切です。
オリジナルTシャツ作成はプリントしてしまえば返品がききにくにいので、
それまでに色んなことを確認して納得した上で注文するようにしましょう。